地域別の車事情コラム第15弾!気候に左右されず、渋滞も少ない奈良は運転しやすい地域!

地域コラム第15弾は奈良!
観光地でもある奈良の車事情はどのようになっているのでしょうか。

奈良は路地が多く身動きがとれなくなることも?!

奈良市街は道が狭く、大きめの車で下手に路地などに入ってしまうと
身動きとれなくなってしまうことが多いです。

ならまちの周辺でも、観光客の方が車で路地に入り込んでしまい、
後ろにも前にも行けなくなっていることがよくあるそうです。

奈良公園周辺などは、鹿や人力車などが道路にいますので
気を付けなければならないことが多く、慎重さが必要です。

気候による災害が少ない

奈良は雨は多くもなく少なくもない地域で、雪もめったに降らないので、
タイヤにチェーンをまく必要がありません。

気候に左右されないので、基本的には渋滞しません。
渋滞するとしたら、平日の朝夕の出勤帰宅の渋滞のみ。

交通は、国道24号線沿いに奈良バイパス・橿原バイパス・京奈和自動車道が通り随分と便利になりました。

しかし、奈良バイパスではよく渋滞が起きており、
渋滞を緩和するために地下道を通そうという案も出ているそうです。

地域にもよりますが、交通量が普段から多くないため、
信号無視する車や方向指示器を出さない車もよく見かけます。

奈良県南部では十津川・吉野など山が多い地形なので入り組んでおり常に安全運転を心がけなくてはいけません。

まとめ

奈良は気候もよく、渋滞も少ないのですみやすい地域のようですね。

ただし、危険な運転をする方はどこにでもいますので、
安全運転を心がけましょう!